初秋

ようやく恵みの雨が降りましたが小雨でした。
それでもしばらくは30℃前後が続きそうな感じです。
暑い日が続きますね~昔はこんな暑くなかったのにね~

さて、メダカも一段落したようですが、F1が産卵をはじめたので現在は少ない個体だけ採卵を行っています。
生後2ヶ月の子供がすでに親より太く大きく成長しているので「めだか御膳」の結果には満足しています。
色はもう少し先ですね。

手前2匹と真ん中下にいる朱が濃いのが親です。後は全部生後1~2ヶ月の子供たちです。

まだちょっと暑いですが、やっとやってきましたエビの季節!
オークションもだんだん価格が上がってきましたね~
私はメダカをオークションで購入しましたが、メダカにしてもエビにしても、本当に信用のおける出品者かどうかを見極める必要があります。新規参入者には申し訳ございませんが、エビはすでに信用できるブリーダー・専門ショップが多数あり、色々な意味で”顔”が見える売買が可能となっています。
もちろん、お店でもそういった名のあるブリーダーのエビを購入できます。もちろん、名が売れているから良いエビかと言われるとそうでもありません。その時代にマッチしているかどうか回りから情報を仕入れれば間違いは無いでしょう。

メダカはその点残念な出品者が多く、気軽に手を出せるような感じではありません。正直言ってしまえば購入できるのは数名です。明らかな画像改ざんを見ると残念でなりません。メダカは親と必ず同じ子が生まれるわけではありません。よほど信用のおける方でなければ卵での購入はオススメしません。ちゃんと実物をお店で見て購入された方が間違いないでしょう。

餌にしてもそうですね、自家製の自然乾燥物などは雑菌の宝庫です。きちんと高温殺菌しているのか確かめた方が得策です。何の原料がどのように良いのか?売っていながらほとんど答えられないメーカーが多く、そればかりか、これは良くないなど根拠もない説明をしている所もあります。
間違った情報を真に受け他に吹聴したりしないようお気をつけください。

さてさて、話は変わりますが我が国の政治混迷には相変わらずため息しか出ないですね
政治はその時代時代で右へ行ったり左へ行ったりバランスをとって動いています。直近の日本は左寄りでしょう。残念ながら人間は完璧な生き物ではなく、欠陥だらけである事を忘れてはなりません。私たちがどのように平和を説いても、それには絶対耳を傾けない教育や国民性があります。日本の常識は日本でしか通用せず、あなたや私の常識は隣国の非常識なのです。分かりますか?
残念ながらそれらを全て含めて人間です。皆同じ考えができない以上現状に合わせ、時には左右を振り向き、時には上下にも振り向く事が必要です。
日本はあまりにも経済に執着しすぎ、色々な物を犠牲にしてきました。まさに”心を殺して金を取る”それを行ってきたし、今もそれを行っています。色々考え方はありますが、そろそろこの現況を変えるためにも一国依存体質を改め、今一時苦しんで未来を明るくする事が重要と思います。かつての大国はすでに大国ではありません。国は我々国民が国民の為に動かすべきでしょう。そんな単純な事が今まで出来ていなっかったのです。
いつ選挙になるか分かりませんが、前回の選挙のような間違いを起こさないよう見極めが大事です。きちんと見極め、そして選挙にいきましょう!我々国民にできる第一歩です。
どうなるでしょうね~ 未来は誰にも分かりませんが、私たちには選ぶという大きな権利がある事を忘れてはなりません。

Comments are closed.