流行、廃り、そして欠品

10月ですね、今年も残り三ヶ月を切りました。
早い、早すぎますね、今年こそは○○とか言ってたのがつい最近の事
毎年毎年何かしら目標は言いますが毎年毎年何一つ達成できず終わります。
最近じゃ存続してるだけまだマシなのか?とさえ思うようになりました。

何でもそうですが流行り廃りがあるのは当然の流れです。
上昇期があり、最盛期を向かえ、下降期に入り、安定期へと移行します。
それは世の中のもの全てに同じ動きを見せる当たり前の事です。
そして、また上昇期を迎えるのも当然の流れでもあります。
それを常に抑え続けるのが長年続けている人たちです。

流行廃りに流されるのは人生を楽しむ大事な要素です。しかし、続けることも次につながる楽しみの一つです。
エビの面白いところは、決して追いつけない、という事がありません。
ある程度の所で追いつける要素があります。ただ、それには少々時間が必要です。
あっち、やっぱこっち、と流され時間を失うより、一つを続けるのもいいかもしれないと私は思います。
種類もかなり増えました。飼育方法は違えど根底はさほど変わりません。
ご自分に合ったエビを一つ極めるのもいいじゃないでしょうか?

業務用シュリンプフードType-Bが欠品となっておりました。

Comments are closed.