その後の津軽錦

なんと、今日はあられが降りました。。
寒いわけですね。北海道の山岳部には雪が降ってるとか
秋が無く冬に突入してしまいそうな季節感です。

さて、以前津軽錦のお子様を二匹お迎えしたその後ですが

大きくなりました!
一匹は一般的な赤みが出ており、頭と尾の先部分に白が出ています。もう一方はまだ黒いままです。

大きさは黒い方が大きくコロコロとしており、赤い方は活発でよく動きます。
それでも人がいない時はほぼじっとしている感じで、人の気配を少しでも感じるとエサをよこせと激しく動き回ります。和金のような力関係はほぼ感じられず非常にゆったりと落ち着きのある金魚です。激しさが全く無く見ていて落ち着きます。
金魚ってこんなかわいかった?と最近妙に感じます。ずんぐりむっくりの琉金やらんちゅうタイプはやはり良いですね。
この先色合いがどうなっていくのか楽しみですが、黒いままいく子もいるらしいのでそれはそれで私的にはいいかな~と。
とにかく元気に育ってくれればよしとします。

Comments are closed.