備えあれば憂いなし

皆さん息してますか~!(笑

さてさて11月です。
今年も残りわずか2か月足らず、今年はいったい何をしてきたのか?
と言うより、私の場合今年も何をしていたのか?といったところ。
こんな調子で来年も生きていけるのか微妙なところです。

さて、最近少しずつですが備えを始めています。
今までは主に地震に対して考慮していましたが、最近じゃお隣の国の事もありますし。
備えあれば憂いなしってことで行動を起こしています。
大震災の時は電気が止まり非常に不便な生活でありましたが水道とガスは使用できていました。
その為、冷蔵庫は使えないものの水も熱源も使えていたので直撃をうけたところほど不便ではありませんでした。
水も使えない、ガスも使えない状態になった場合いったいどうなってしまうのか?
最近はそれらも考慮した備えをしていこうと行動しています。
震災以来車のガソリンはまめに給油するようにはしていましたが食料の確保はしていません。先月あたりから米の買い置きを増やし。即席ラーメンや乾麺、そばつゆ等、火があれば食べられる物を中心に買い置きしています。消費期限を見ながら古い物は日常で食べるようにし減った分は買い足すの繰り返しです。あとはティッシュやトイレットペーパーも少し多めに買い置きしています。
水が使えなくなった場合を考えるとぞっとしますね・・・給水車がきてくれればいいですが、手が回らないような状況に陥った場合、トイレは流せない水は飲めないと最悪な状況になります。水に関しては風呂の水をすぐに捨てず次の日入れ替えるまで取っておくことにしています。ま、少しでも無いよりはマシ程度ですがトイレを流すくらいは使えるはずです。
水に関しては国に頼る以外手はないですよね。地下水を引いているところはその点最高ですね。

震災時、ガスは大丈夫だった為普通に煮炊きができましたが、もしも使えない場合熱源をどうやって確保するか?
私はアウトドアな人間ではないのでそれら用品は持ち合わせていません。なのでここ数日Youtubeを参考にamazonを物色しています。アルコールストーブやソロストーブなるものを揃えようかと考えているのです。
見てたらあれもこれも欲しくなってしまい、しまいにはソロキャンプにまで興味を持ち始めています(笑
軽キャンプカーとかいいね~あれで旅行に行きたい!なんて思い始めるくらいです。ま、そんな感じに脱線し目的が変わっていけるうちはまだまだ平和な証拠なのでしょう。
何の前触れもなく災害は突然やってきますので、皆さんもそれなりに備えをしておいて損はないかと。

Comments are closed.