エサ

「おとひめ」で十分!御託なんて必要ない!
それもいいでしょう。
しかし、その結論を出すとそこで終わってしまう。
観賞魚・エビとしてそれ以上の成長や発展はそこ止まりになってしまいます。

観賞魚は食用魚ではありません。脂の乗りや食味を考える必要はありません。
成長すればそれでいい?観賞魚はちょっと違うのではないでしょうか。
試行錯誤し、研究することは悪いことではありません。
そこからまた何かが生まれる可能性があります。
その小さなことの積み重ねで更に改良されていくのが物です。

少なくとも、観賞に関わる拘りや心情があれば底なしに追及するのがマニアの特徴です。
扱うルールを守りつつ、追及していくことを批判するのはおかしな話です。
拘って何が悪い?
実際、脱皮不全は10年前の惨状から改善されている。子もとれる。結果は出しています。
私はこの先も拘っていくし質で負けるつもりもありません。

エサはどれも同じじゃない。

前回の続き

前回の続きです。
あの後、エーハイムの部品を買わずに新品を購入することに決め早速物色開始!
コトブキ社で統一しよと考えていたのですがせっかくなので商品知識を深める為に違う物をチョイスしました。
以前テトラ社のEXパワーフィルター(シルバーのやつ)を使用していました。それを捨ててコトブキ社の新しい外部フィルターを使用したので現在テトラ社の製品がありません。そこで、今回壊れたエーハイムは引退していただきテトラ社の新しい現行品を使ってみることにします。

替えのフィルターも付いて6500円でおつりが出ます。安い!↑クリック

現行品も相変わらず力不足が感じられるものの、60ワイドだと流量全開で丁度よい感じです。90になると若干流量不足を感じるかもしれません。60cm規格水槽だと流量調整が活かされそうですが、そもそも60水槽だとEX75ではなくEX60で十分に感じられます。

呼び水できるスターターポンプが付属でついているのがうれしいですね、これは助かる!
昔のタイプは本体に呼び水のプッシュボタンが付いていましたがあれを無くしたことはとても評価できます。

数日ろ過が止まっていたので早々に設置。
特に苦労もなく呼び水もスムーズにでき、これなら初めての方でも簡単に外部ろ過が導入できるかと思います。

ボックスに入れて設置したので多少の水漏れもOK!漏れちゃ困りますが・・・
万年床の重しになっている懐かしの鉄アレイは見なかったことにしてください。

私の場合大きな水槽で外部ろ過、というのがスタイルなので必ず外部フィルターを使用しています。今どきのエビ飼いの方たちはブロアでスポンジフィルターが多く見受けられます。さすがに水槽本数が多いと外部フィルターではコストがかかりすぎますのでそうなるのが必然なのでしょう。どれが正しいとかそういうのはありません。どのような形でもうまく増やして飼い続けられればそれでいいわけですから。重要なのは、「他者・メーカーに毒されず自分流を見つける」事だと思います。私を含めた用品メーカー、仲間意識や人間関係に囚われずに自分流を見つけ楽しむ事、これが何よりではないかと思います。

この外部フィルター、少々お高いですが結構な年数持ちます。フルーバルなんて何年使い続けているか忘れるくらい今でも現役です。意外とインペラーも長持ちするし、下手な事をしない限り部品も折れません。大体私のように無理くりを繰り返して壊してしまう人的原因がほとんどです。大事に大事にホースの劣化などに気を付ければ相当使えますからね~
ま、私のようにメンテが面倒な方にはお勧めです(笑
何かキッカケがございましたら外部フィルターの使用を検討ください。私はお勧めします。

更新

皆様お久しぶりです。
あっというまに8月も中、全く更新もせずにおりました。
私の場合更新するということは時間があるという事で要するに暇という事ですw

特に書く予定も無かったのですが突然アクアなネタがキタのでここは書いておこうと更新です。

はい、やってしまいました。
エーハイムのインペラーの芯ですね・・・
ここ最近異音に悩まされ何度か調整、掃除するも異音発生を繰り返しておりました。
ふと、芯の端についているゴムのことを思い出し
「そういえば片方しか合わせてなかったな」
ということを思い出したのできちんと上下刺した状態で入れなおそうと
ところがどうしても片側が出てこない、そこであの芯棒でぐりぐりやっていたら見事にぽろぽろと折れてしまいました。

この無念さたるや・・・たかが棒ごときで全ての機能を失ってしまうという。
ま、いずれにせよ部品も限界だったので交換すればいい話なのですが、部品買うならもう少し足して新品買った方がいいかと・・・
物を大事にするのも分かるのですが現代の価格設定が合わないと言いますか。例えば掃除機の部品や空気清浄機のフィルター等、意外と高額で本体買った方がいいのでは?と思ってしまいます。
ブロアの部品もしかり、アクアに限らず全体的にそうなっているように感じます。
ま、メーカー側も買ってもらった方が利益も大きいでしょうし、仕方がないのかもしれませんが

さて、そうこう考えながらもろ過が止まっている水槽はこのままにしておけないので早めに対応しないといけません。
どうしよっかな・・・

気が付けば11周年

暑いですね~
外の温度計は33℃、こちらは湿気が無くカラッとした暑さなので耐えられはしますが・・・
それでも暑いものは暑い!
汗でべたつき日焼けもするし寝つきも悪いし色々不愉快ではありますが、そんな暑い夏が最近はとても好きです。
本当なら更に田舎の山に住みたい。。。。
のんのんびよりのようなサマーウォーズのような広い古い屋敷の縁側で扇風機に当たりながらスイカを頰張りたい。しかし、そういう場所で生活を営めるほど生活力がありませんので叶いません。
これ以上”輸送”面で不便にすることはできませんからね(^-^;
でも、いつかはそんなところに住んでみたいですね~

そんな妄想にふけりながらも今年でエビタブリードは11周年となりました。
10周年で何かやろうと考えていましたが・・案の定考えただけで終わり。。
よくもまあ11年もやってると自分でも関心しております(;^ω^)
エビのエサ屋なんてここらへんじゃ私くらいのものですからね、一般からは不思議がられる仕事内容です。
来年も再来年もこのままずっとやっていければ私としては万々歳です!
皆様、今後とも何卒宜しくお願い申し上げますm(__)m