増体

さて、エビの体を大きくする
エビ飼育でこれを目標にしている方も多いのではないでしょうか?

単純に考えると高脂質・高たんぱくで成長を早く太らせると考えるのが一般的ではないかと思います。
私もやり始めのやる気であふれていた頃試行錯誤しておりました。ただ、それが良い方法なのかと言われるとこれもまた一つの回答Aとしか言えないところがあります。それが良くないという答えも良いと言う答えも人それぞれです。

そこで見方を少し変えて寿命を延ばすという事を求めた方が良いと私は考えました。エビは脱皮を繰り返し成長します。できるだけ成長する時間を増やすというこれもまた単純な発想です。これは交配も絡む問題であり一概に餌だけで求められるものではありません。細かに追っていかないとはっきりとした答えは厳しいでしょう。しかしこれも一つの回答Bだと考えます。
寿命を伸ばして悪いことは何一つありません。上日の丸弁当開発の一番重要なコンセプトがそこにあります。

道筋がどうであれ、結果が同じであればそれもまた正解の一つと言えます。ただし、それは結果だけの話であり、短命で大きくすることと長寿で大きくする事では意味が変わってきます。

回答CやDに広がり、それら情報が共有できるようになれたら益々発展していけるんじゃないかと、そういう関係が作れていけたらいいですよね

電脳世界

VR、バーチャルリアリティ・仮想現実
こんな世界がスタートします。
ヘルメットみたいな物を頭に装着して全く異なる電脳世界に入れるのです。
そこには現実とは違う世界が広がっており、そのワールド内でのルールに従い行動します。
これすごくないですか?w
いやいや、ロックマンエグゼの世界がまさに始まろうとしているんですよ!
というか、すでに電脳世界は存在し現実とはちょっと違った世界が始まっています。例えば流行のユーチューバーや大手生主、有名ライターなどこの世界で有名になった人たちがいます。その世界があったからこその存在感と言えます。
それがどんどん広がりVRの世界が始まるわけです。
これが更に加速し脳に直接働きかけ、触感、痛覚、知覚、聴覚、味覚など様々な感覚が体験できる日もくるのではないか?
もしそうなったら、耳の聞こえない人も、目が見えない人も、歩けない人も新たな世界で歩き、見て、聞いて食べて選んで!なんてことが出来るかもしれない。動けない人たちが仕事をする日がやってくるかもしれない。
現実とは違うもう一つの世界、その世界は言葉の壁はあれど国境など存在しません。
いや~生きているうちに体験できたらいいな~w

将来

私がEbita Breedを始めたのが33歳の頃
あれから10年が経ちました。
私は早くに結婚していまして息子は大学3年になります。
自分で言うのもなんですがイクメンの部類に入る方だと思っています。
高1くらいからでしょうか、「あ、育児が終わった・・・終わり掛けてる」
という事に気がつき始め、それからちょっとした喪失感のようなものに見舞われていました。
ただただ一生懸命家族の為に尽くし、生活に追われてきた毎日が突如として変化してきている事に気がつきました。
えっと・・・何だ?この先どうすればいいんだ?的な感じです。
見失うというのが初めて分かった感じとでも言いましょうか
もちろん“生活”は続けていかなければならないので継続なのですが目標?生きる糧?を失ってしまったような感じです。
現在はだいぶ落ち着いてきたというか慣れてきたというか諦めと言った方が正しいのか
あ、やっぱ仕事だな!と、仕事に生きる価値を求めている自分がいます。

いったい将来っていつなんでしょうね?
若い頃は大人になった頃を言うのかと思っていましたが
いい歳を過ぎた今、今がその将来なのか?
それとも老後のことなのか?
というか、この歳で第二の人生を行く気分
いや~人生って儚い

レフィッシュS小粒廃盤

タイトル通り、残念なことにレフィッシュS小粒が廃盤となります。
実は隠れた売れ筋商品でした。その為、止めたくない商品の一つだったのですが都合によりこの粒の製造が困難となってしまいました。

長きにわたりご利用いただいたお客様には大変申し訳ございません。
後継商品はリリースする予定でおります。同じ粒形状は無理となってしまいましたが次期商品は価格的にも、量的にも他社製品に負けない設定でいくつもりです。リリースまでしばしお待ちください。
そして、今までレフィッシュS小粒のご利用誠にありがとうございましたm(_ _)m